織工房 Mai

アクセスカウンタ

zoom RSS オーガニックコットン

<<   作成日時 : 2017/04/06 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
カンボジアからオーガニックコットンの糸を送ってもらいました。
カンボジアのバッタンバンは内戦の最後まで、戦場だったところで、地雷が未だにたくさん残っています。
地雷を除去した後にオーガニックコットンを栽培し、日本でかつて活躍していた「ガラ紡機」という短繊維を紡ぐのに適した紡毛機を使い、ガラ紡糸を作っています。これを草木染で染色し、マフラーにして販売しています。

カンボジアコットンクラブは栽培する人の健康に害がなく、使う人にも安全、安心、100年後も今の環境を子供達に残すため、農薬や枯葉剤を一切使わず、栽培、紡毛をしています。古澤さんという日本人が現地に入り、周りの人や豊橋の人たちの協力を力にして、少しづつですが、安定的な生産をしています。

織り上げたマフラーを買うのは織ることを仕事としているわたしには違うな、と思い、糸を送ってもらいました。ガラ紡の双糸。枯葉は混ざっていて、取るのは大変ですが、優しい風合い。枯葉はオーガニックの証。まず、そのままで織って、それからお湯で30分煮て、仕上げてみました。

染色もできるだけ薬品を使いたくないので、お湯で煮て、ミョウバン下地で染めてみました。良い感じに色が入ってくれました。これから、灰汁下地などでも試してみます。他の染料でもためして、堅牢度を見て、皆さんにご報告したいと思っています。

カンボジアコットンくらぶのHPです。

www.cambodiacottonclub.com/

画像
画像

マイリンク集

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーガニックコットン 織工房 Mai/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる